スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


夏休みもあと少し・・・ 朝から駅は混んでました!


4.jpg

夏休み中の8月の日曜日も来週の28日で終わりですね・・・
そんなこともあるのか、またはおわらの前夜祭のお蔭か、家族連れの方で富山駅は朝から混雑してました。
8時10分 開店前のとやマルシェの前にすでに人が並んでいました。
8時半開店だそうですよ…
スポンサーサイト


越中おわら風の盆 前夜祭


10858616_789613487814249_2636582613623790215_n.jpg

「おわら風の盆」が9月1日・2日・3日に富山市八尾町にて開催されます。
おわらは富山県を代表する行事(祭り)であります。

越中おわら節の哀切感に満ちた旋律にのって、坂が多い町の道筋で無言の踊り手たちが洗練された踊りを披露します。
艶やかで優雅な女踊り、勇壮な男踊り、哀調のある音色を奏でる胡弓の調べなどが来訪者を魅了します。

昨日から始まった前夜祭は本祭前の8月20日から30日まで11日間に渡り行なわれます。(なお、31日は本祭前の休みです)
前夜祭の期間中は18時30分から20時まで曳山展示館で、風の盆の上映会・踊り方教室・踊りの鑑賞会が有料で行われます。
その後、毎夜11の町内が交代で20時より自分たちの町内にて町流しと輪踊り、または舞台踊りを22時まで行っています。
輪踊りには一般観光客も輪に入り踊ることができますし、土曜・日曜日は混雑緩和のため2町開催となっており、その担当日の順番は年により異なります。
本祭りの9月の最初の日程が難しい方は、この期間の前夜祭がお勧めです!空いてますし・・・
11933483_789613521147579_5745198495415534688_n.jpg

風の盆とは、二百十日の前後は台風到来の時節であり、昔から収穫前の稲が風の被害に遭わないよう、豊作祈願が行われてきました。その祭りを「風の盆」というようです。また、富山の地元では休みのことを「ボン(盆日)」という習わしがあったと言われます。種まき盆、植え付け盆、雨降り盆などがあり、その「盆」に名前の由来があるのではないかとも言われています。
神にささげる踊でもありますので、25歳を超える頃には年寄りと言われ踊り手を引退します。年寄りが踊ると神様が怒るそうです。
私のいとこの三人姉妹もその頃には引退していました。本祭りで、街中でそれなりの衣装で踊っている年配の方は他から来て趣味で踊っている方ですので、見た目で地元の踊り方かどうかは直ぐにわかります(汗)

最終日の3日も公式スケジュールは23時までとされていますが、おわらの終わりを惜しむかのように各町の地方と踊り手たちは4日の明け方まで休憩を挟みながらおわらを続けています。
越中八尾駅に最も近い福島支部の踊り手たちは、毎年4日早朝、越中八尾駅ホームにて「富山行き」「猪谷行」き始発列車の乗客をおわらで見送る「見送りおわら」を行っています。とても感動しますよ!
10436259_612217238887209_8497151367151847142_n.jpg




女子レスリングのハンカチ


富山県出身のレスリングの登坂絵莉さんが金メダルを獲得、心からお祝い申し上げます

ということでちょっとレスリングネタを。
IMG_7865.jpg

初めて知りました!
女子レスリングの選手は必ずハンカチを持っているそうで、また持っていなくては試合に出れないということを・・・

山本美優さんがテレビで話していました。
怪我で出血した時など最初にハンカチで応急処置をするために持っているそうです。
以前は試合直前にレフリーに見せていたそうです。
私も見たときは選手登録カードか何かを見せているのかと思ってましたが、それがハンカチとは・・・
ハンカチは胸の中か腿の横に入れるそうですが、実際に使ってる場面をテレビ中継で見たことは無いです。

またマットも特殊なもので、レスリングシューズでマットに上がると踏ん張れるように全く滑らないそうです。
しかしいったん濡れるとツルツルと滑るそうで、試合の合間に汗で滑る場所は審判などが拭いたりするそうです。
ポタポタ落ちる汗もあるでしょうが、寝転がるとそのあたり全体が体の汗で濡れてしまうということもあるそうで、そういう時は全く踏ん張りがきかないんだそうです。
相手の体を素手で捕まえて技を掛けるレスリングは半端じゃないハードなものなんでしょうね!

練習風景も、同じ選手同士の体を使ったトレーニングをしてました。
二人の選手を担いで歩くとか、人を上に載せて四つん這いで歩くなどの体力作りです。
なぜ器具を使わないのかという質問に、相手を捕まえての競技なので、様々に揺れる(重心が変わる人間)方がバランスをより取らなくてはならず体幹を鍛えれるそうです。

そんなハードなレスリング界で4連覇の伊調選手に心から拍手を送りたいと思います。
またこのあと同じ4連覇のかかる霊長類最強の女子:吉田沙保里さんの活躍に期待します!

御香


お盆の帰省ラッシュで富山駅も混雑しております。

お盆=お墓参り ということで少し御香の話を・・・
お墓参りに欠かせないのは、お線香とローソク、そしてお花ですが、今日はお線香について書きます。

線香の歴史は、現在でも中国や台湾で使われる、竹を芯とした竹芯香に始まるとされています。
日本へは、16世紀末の天正年間に現在見ることが出来るような線香の製法が伝わりました。
香木は高価で貴重なので、少しでも香りが長持ちするようにと、線香が工夫されて、使いやすさもあって家庭や寺院に線香が普及していきました。
線香は、主な原料によって「杉線香」と「匂い線香」の二種類があります。
[杉線香]
 杉の葉の粉末を原料に製造されます。
 杉特有の香りのする煙の多い線香で、主にお墓用線香として使われます。

[匂い線香]
 椨たぶの木の樹皮の粉末を主原料に、各種の香木や香料を加えて製造されます。
 現在広く家庭や寺院で使われている線香です。
 外箱の体裁で、進物用線香と家庭用線香に分けられます。
 長さの種類はいろいろあり、14センチの短寸、16センチの中寸、25センチの長寸、33センチの大薫香、54センチの中天香、66セ  チの大天香などがあります。
b.jpg  c.jpg  d.jpg  f.jpg  g  g.jpg  h.jpg

良い線香と言われるのは匂い線香のことで、原料には漢方薬で使われるものが使われていますので、仏壇などの室内で焚くには煙を吸ってもあまり害の無いお線香が望ましいと思います。
漢方薬の原料にもなるものは、甘松、竜脳、桂皮、丁子、ジャコウ、山奈、アンソッコウ、白檀、沈香などがあります。
丁子などは煮だして飲むと胃腸薬となります(匂いを嗅ぐと胃腸薬の匂いがします)
沈香・白檀の歩割りは茶道の風炉で使ったり、線香(御香)は影香としても使います。
沈香歩割り


故に狭い空間でお線香(御香)を焚く場合はやはり良い原料で造られたものが良いと思います。
安い物は色付けの塗料や化学香料が入っているものが多く、それを吸うことを考えると・・・

今年のお盆も暑い日が続きそうです。熱中症に気を付けてお墓参りにお越しください。
仏壇の中に仕舞ってあった香木を今夜はちょっとだけ聞いてみようかな・・・
い

あ

う




花火大会






8月1日は富山大空襲のあった日です。大空襲と言われるだけあって日本国内でも最大量の爆弾投下(焼夷弾)だったそうです。
数年前に富山大空襲を語り継ぐ会の会長さんのお話をお聞きすることがありました。
富山市一面が炎で焼かれ、何十万人の人が亡くなっています。炎に包まれた人々は神通川という大きな川を目指しましたが、水は炎を呼ぶそうで沢山の人が河原で亡くなっていたそうです。
そんな悲しい戦争で亡くなった方たちへの慰霊の花火大会です。
年々語り継ぐ人がいなくなり、今では夏休みの大きな楽しみになっていますが、本来の意味をしっかり伝えて後世に戦争の悲惨さを伝えていかなければならないでしょうね!
雨も降らずに花火大会は無事終わりました。
今年は友人の家の屋上でビールを飲みながら見ていました。会場のすぐ近くにあるお宅で、明るいうちは花火師の方がセッティングしているのも見えるぐらいの近さでした。
頭の上に上がる花火はそれはそれは迫力があり、破裂音も時間さなく直ぐに聞こえました。腹に響く低音の爆発音を聞きながら今の私たちの幸せに感謝していました。
永久に花火大会が続けばよいですね・・・
hanabi


プロフィール

チャンブー・蛍烏賊

Author:チャンブー・蛍烏賊
管理者の名前の「チャンブー」とは、逆さまに入れ替えると…
自由気ままに書いてます!
写真は富山湾の神秘「ほたるいか」です

カテゴリ
最新記事
最新コメント
ブログランキングを見る
ブログランキングに参加しております。 宜しければポチッとお願いします!
広  告
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。